logo2019_1
 
〒378-0043
群馬県沼田市東倉内町753-3
   Tel:0278-22-4495
   Fax:0278-22-3249
 

修学旅行便りH30

10月12日(金)から15日(月)まで2年生が沖縄方面へ修学旅行に行って来ました。現地での様子等を写真等を交えて紹介します。

10月15日(月)
1日を振り返って:
 修学旅行最終日です。風が強く、天候はあいにくの曇り模様。昨日とは海も違った顔を見せています。道の駅かでなの見学を終え、那覇空港に到着。沢山の思い出のつまった沖縄とはここでお別れです。皆、寂しそうな面持ちでした。機内弁当はタコライス。昼食後は、疲れもあり機内ではぐっすり眠っていた様子でした。14時過ぎに無事、羽田空港に到着し、解散式。久しぶりの群馬は肌寒く感じました。三芳PAで、降車場所毎にバスを乗り換え、それぞれ帰路へ。
 3泊4日の沖縄修学旅行でしたが、大きな怪我やトラブルもなく無事に群馬に戻ってくることができました。今回の修学旅行でお世話になった全ての方々への感謝の気持ちを忘れずに、学んだことを今後に活かしていって欲しいと思います。


無事沼田へ到着
Numata01_H30 Numata02_H30

14:30
 14時過ぎ、無事に羽田空港に到着しました。途中、飛行機は少し揺れましたが、皆、ぐっすり…。この後、解散式を行い、バスで出発します。三芳PAで、帰りの方面毎にバスを乗り換えます。その後の到着予定時刻は三芳PAについてから連絡します。お手数をおかけしますが,よろしくお願いいたします。

羽田空港にて
Haneda_airport01_H30 Haneda_airport02_H30

那覇空港・機内にて
Naha_airport01_H30 Naha_airport02_H30

11:15
 道の駅かでなでの見学を終え、那覇空港に到着しました。11:30離陸予定です。天気は雨、風が強いです。皆、元気。これから本州に向かいます。

嘉手納基地
kadena01_H30 kadena02_H30

最終日 荷物の積み込み
nimotu01_H30 nimotu02_H30

7:55
 皆様のおかげで、大きなトラブルもなく、修学旅行は最終日に入りました。天気は曇、風が強い朝です。今日は、道の駅かでなを見学、その後、群馬に帰ります。皆の顔がちょっとだけさびしそうなのは、旅行が充実していたからでしょうか。では、まもなく、ホテルより出発します。


10月14日(日)
1日を振り返って:
  3日目です。朝は雨も見られましたが、だんだんと天候も回復し、日差しも強く、沖縄らしい天候となりました。それぞれが計画した予定表に沿って充実した時間を過ごしたようでした。班別タクシー研修を終え、無事ホテルに到着しました。目の前に海が広がるとても素敵なホテルです。生徒達は皆、歓声を上げていました。その後、美ら海水族館へ向かいました。見所が満載で時間がいくらあっても足りない様子でした。夕食後は沖縄伝統芸能であるエイサーの演舞鑑賞。力強く勇ましい演舞でした!若干名でしたが希望した生徒達が一緒にステージ上でエイサーを体験することができました。大いに盛り上がりました。ステージ上で記念撮影を済ませた後は、荷物をまとめ就寝です。いよいよ明日は修学旅行最終日となります。

エイサー演舞鑑賞会
eisaa06_H30 eisaa07_H30
eisaa04_H30 eisaa05_H30
eisaa02_H30 eisaa03_H30
eisaa01_H30

最終日の夕食
dinner01_H30 dinner02_H30

ホテル内の掲示板
hotel_orion03_H30 hotel_orion04_H30

ホテルオリオン
hotel_orion01_H30 hotel_orion02_H30

美ら海水族館
churaumi01_H30 churaumi02_H30

昼食の風景
lunch01_H30

座喜味城跡
zakimi01_H30

むら咲村体験
murasaki01_H30 murasaki02_H30

8:30
 修学旅行、3日目、スタートしました。今日は班別タクシー研修、各々のコースをたどり、沖縄中北部に向かいます。宿泊するホテルも変わります。近くに美ら海水族館があり、ここはほぼ全員が見学する予定です。皆、若干の疲れは見られるものの、明るい笑顔で出発しました。天気は小雨、この時期としては珍しいくらい涼しい日が続いています。

朝食の風景
breakfast01_H30


10月13日(土)
1日を振り返って:
 2日目です。8時にホテルを出発し、旧海軍司令部壕に実際に足を踏み入れました。生徒達は、約4000人余りの兵士が収容されていた「壕」が戦争から身を守るものであり、約450mもの壕を「つるはし」だけで掘ったということを知りました。ひめゆり平和記念資料館、平和の礎なども見学しました。いずれも、皆、真剣に資料や生存者の証言映像、そして米軍のフィルムを見ていました。平和であることの大切さ、そして、ごく普通の女学生達の明るい青春を戦時色に塗り替えてしまったあの時代の教育の恐ろしさを学びました。昨夜の平和講話も含め、心に残る平和学習ができたのではないでしょうか。
 昼食後は、皆楽しみにしていた那覇国際通りでの班別研修。途中より天候も晴れとなり、晴れ晴れとした気持ちで、楽しそうに買い物をしている様子でした。その後ホテルに戻り、夕食後は明日のチェックアウトに備え、荷物を整理し、就寝。明日は、班別タクシー研修になります。班毎にしっかりと学んできて欲しいと思います。


国際通り
kokusaidoori_H30

旧海軍司令部壕
shireibu_H30

平和祈念館              ひめゆりの塔
heiwakinenkan_H30 himeyuri_H30 


8:00
 修学旅行2日目。皆、落ち着いた雰囲気で朝を迎えられました。今日は、南部戦跡を巡り、平和のありがたさを学ぶ予定です。天気は残念ながら雨模様ですが、間もなく上がる予報ですので、行程に支障はないと思われます。


10月12日(金)
1日を振り返って:
 修学旅行初日。小雨の降る中、中曽根校長先生をはじめ沢山の先生方に見送られ本校生徒を乗せた4台のバスが予定通り6:00に沼田公園を出発しました。途中駒寄PAで、16名の生徒が合流し、三芳PAでのトイレ休憩を挟み、9時30頃羽田空港に到着。空港内で、昼食のお弁当と搭乗券が配布され出発式を実施。その後の手荷物検査は、各々緊張した面持ちで受けていたのが印象的でした。10時55分発のJAL909便で離陸をし、14時05分に那覇空港に到着。沖縄は小雨で肌寒い天候でした。バスに乗り、首里城にてクラス写真撮影。その後、ホテルビーチタワー沖縄に向かいチェックイン。室長会議で受けた注意事項を部屋のメンバーに室長が伝えました。
夕食はビュッフェ形式。夕食後は新里スエ先生より沖縄戦にまつわる平和講話。スエ先生からは戦争時の沖縄県民の置かれた悲惨さ、また「一人一人の命をしっかりと生きること。どんなことがあってもあきらめないこと。」というメッセージを頂きました。生徒のために、一生懸命に話をして下さり、講話中で涙する生徒も多数見られました。その後、修学旅行委員長の小林藍さんから講師の先生へ感謝の意を込めてお礼の言葉。学年を代表として、非常に気持ちのこもった誠実な感想を述べてくれました。その後は入浴を済ませ、旅行ノートをまとめ、22時30分には明日に備え就寝をしました。
大きな問題もなく無事に初日が終了しました。明日も引き続き多くの事を学べる1日になるように願っています。

平和講話の様子
kouwa_H30

17:30
首里城見学の後、ホテルに到着しました。順調に行程を進むことができました。
今夜は平和講話も予定されています。
shuri01_H30 shuri02_H30


10:00 羽田空港での様子
haneda1_H30 haneda2_H30

6:00
 修学旅行団、出発しました。あいにくの雨模様ですが、沖縄では青空が広がることを期待して行ってきます。安全で楽しく有意義な旅行となるようにしたいと思います。